独学生へ!オススメの通信講座を徹底比較>>

プロフィール

札幌にてかやんぬと長男と

はじめまして。

かやんぬ

ご訪問ありがとうございます!このブログの運営者の「かやんぬ」(@kaya_uni)こと、栢原陽子(かやはらようこ)と申します。

簡単な自己紹介

岡山県倉敷市で生まれ、高校生入学と同時に彼氏ができ結婚の約束をします。

が、進学校にも関わらず、彼は茶髪の田舎のヤンキーだったため、

かやんぬ

私が子育てしながらも稼げる働き方をしなきゃ、この人とは結婚できない!

と思い、当時から女性の働き方に興味関心が高く、独立・起業を意識し始めます。

1社目:女性起業家で有名な会社に入社。が、3ヶ月で13kg太り心身症になり退社。

かやんぬ

時間とお金がないので、最速最安を追求してマ○クばかり食べていました…

2社目:セクハラ・パワハラにあうが仕事は楽しい!が、部署廃部によりあっさりとリストラ。

フリーランスに:心身ともに疲れ果てた時に出会ったヨガにはまり、ヨガインストラクターに!

3社目:ヨガのイベント企画・運営会社に入社。が、創立1年の会社だったため社会保険などはなく、会社員としての恩恵は全く受けられませんでした…

この頃の実績
  • 医師や起業家のWEBを使ったパーソナルブランディング
  • 年間1000本以上のセミナー部署の統括(企画・交渉・PR)
  • 人材育成
  • WEBサイトの制作・ディレクション:15以上担当

2013年:人生の夏休みをとりアメリカ・サンフランシスコへ

2014年:帰国しフリーランスのライターに

この頃の実績
  • 年間700本ほどの記事を執筆
  • 個人ブログで月間7万PV
  • 書いた記事がYahooで1位になる!

2017年:第1子出産。子育てと仕事との両立の大変さを感じながらも頑張っていた頃。

2019年:WEBメディアの編集長に就任。が、次第に「出社すること」を要求されるようになり、あまりの忙しさに帯状疱疹を発症。

かやんぬ

ちょうど第2子妊娠が発覚し、つわりも重く、息子の不調とも重なり、2019年7月末で退任を決意しました。

現在は無職の妊婦としてWEBやSNSでの情報発信に力を入れています。

かやんぬとは:こんな人

名前かやんぬ
本名栢原陽子:かやはら ようこ
住まい東京
同居人ほとんど出張で家にいない旦那
長男(1歳)
NICO(胎児・男予定)
職業2019年8月〜無職の妊婦
血液型典型的な大雑把な0型
趣味仕事、文章を書くこと、図解作成、一眼レフカメラ
好きなものカフェラテ、チョコ、カフェ巡り、旦那と息子

想い:女性の起業、中小企業の女性活用サポートしたい!

早い段階から「独立・起業」を意識し、女性にとって幸せな働き方を考えてきましたが、産後、会社に雇われて働くことの難しさから逃れることはできませんでした。

その経験から以下のような想いを抱え始めます。

中小企業診断士を目指した理由
  • 同じように独立・起業したい女性をサポートできる活動をしたい
  • 中小企業の女性活用をサポートしたい

2018年4月:中小企業診断士の受験を決意。

2019年の合格を目指していましたが、2019年10月末に出産予定のため、3年プランに変更。

現在のステータス

中小企業診断士は1次試験(7科目)、2次試験、口頭試験の3段階があり、現在は1次試験の5科目合格中です。(合格点60点以上)

2018年:4科目合格

  • 経済:72点
  • 情報システム:60点
  • 運営管理:61点
  • 中小企業政策:60点

2019年:1科目合格

  • 経営法務:68点

2020年受験予定(残り2科目)

  • 企業経営理論
  • 財務・会計

今後の方向性

私は、本当に仕事が好きで、妊娠・出産前には

かやんぬ

死ぬほど働いた、と思って死にたい!

と言っていました。(働きマンの主人公のセリフです)

仕事は好きだし、働けば働くほどお金になるし、「いくらでも稼ぎたい!」とも思っていました。

でも出産後、

かやんぬ

この小さな命を守り家庭を築いていくためには、もう昔のようには働けない

という現実と直面しました。

私に子育てと家事の両立は無理でした…
  • 旦那さんはほとんど出張でいない
  • どちらの実家も遠方
  • ワンオペで仕事と資格の勉強の3足のわらじの日々
  • 子どもが熱を出した時には病児保育に預けるか、シッターさんに依頼

結果:何のために働いているのかわからなくなるほど辛い日々…

そして悟りました。

かやんぬ

昔のように、男性と同じようにはもう働けない

女性だからこその幸せな働き方は男性のそれとは全く異なるもののように思います。

自分の経験から…
  • 好きなことを仕事に したいと考える女性を応援したい
  • 「会社で働き続けたい」と思う女性がいるならその会社の制度などを見直すサポートがしたい

そうすることで、少しでも女性が「働くこと」を幸せに思える世の中になるといいなと思っています。

今後の個人的な目標

2020年に1次合格、2次合格を目指しています。

そのため、この1年間は、比較的2次対策の記事がメインになる可能性が高いですが、2次対策は1次対策にもなるので、ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

合格後にやりたいこと
  • 同じように独立・起業したい女性をサポートできる活動をしたい
  • 中小企業の女性活用をサポートしたい

この2点をメインに、独立診断士として活動していきたいと思っています。

また、このブログを続けていくことで、同じように中小企業診断士を目指す女性やママの応援や、つながりの場になれたらと思っています。

伝えたいこと:診断士の資格は女性に役立つ

MESSAGE

女性だからこそ、中小企業診断士はきっと役に立つ!

先日、こんなつぶやきをしました。

(私の中では)比較的多くの「いいね」をもらったのですが、同意される方が多いのではないでしょうか?

ブログのコンセプト

CONCEPT
『女性でもママでも独学で中小企業診断士を目指せるし合格できる』ことを伝えたいし応援したい、という想いを込めて立ち上げました。

中小企業診断士を目指す女性を応援したい

私は2018年に勉強を開始した際、Instagramで勉強用アカウントを作成しました。
栢原陽子の勉強用アカウント:Instagram

と言っても、投稿内容は教材やノートの写真のみ。

それでも同じように中小企業診断士を目指す女性やママと繋がることができ、多くの方が同じような悩みを抱えていることがわかりました。

現在、既に中小企業診断士の勉強法や疑問を解決してくれるサイトは存在しますが、女性が運用しているものはあまりなく、

かやんぬ

だったら、私が、中小企業診断士を目指す女性が集まる場を作ろう!

と思うようになり、本ブログの立ち上げを決めました。

サイトの目的
  • 女性だからこそ直面する出産・育児の中での試験との向き合い方
  • 女性だからこその隙間時間の使い方
  • 女性で合格を目指すからこそ、知っておきたいこと
  • 中小企業診断士を目指す女性同士のつながり(を持てる場を作りたい)

難しい内容を図解で直感的に伝えたい

そしてもう1つ。

主に女性が中小企業診断士を目指す上で役立つ情報や、試験範囲の難しい内容をわかりやすく図を使って直感的に説明することに挑戦したいと思っています。

教材を読む中で

かやんぬ

こんな長い難しい文章を読むよりも、こんな風に図でまとめたらわかりやすいのに

と思うことも 多々あり、よくノートに図を書き込んでイメージを覚える練習をしていました。

確かに一度は難しい文章をしっかり読んで理解することも必要ですが、覚えるべき点などは図にすると一気に覚えやすくなります。

編集やデザインの経験を活かして、難しい勉強を図にしてお伝えしていくことにも挑戦していきたいと思っています。

かやんぬ

同じように中小企業診断士を目指してがんばる女性と繋がれたら嬉しいです!